Latest Information

2017/09/12

【OMOIYARI】help from BRIDGE CLUB Taiwan

In July, the island of Kyushu caught the torrential rains, with the prefectures of Fukuoka and Oita suffering the most. Heavy rain caused severe flooding that tore up road and destroyed houses, with hundreds of thousands of people forced to flee their homes.

BRIDGE CLUB Taiwan raised fund for the flood victims of Kyushu Island. On Sept 8, Joanne Wu, member of BC Taiwan, visited APCC office to handover the collected fund (about36,000 yen) to the Fukuoka city. Thank you BC Taiwan for this OMOIYARI help. 

一年一年の交流・友情が継続することで、参加者はAPCCのビジョンである『OMOIYARIの心をもった地球市民』の精神を持ち、世界各地で『ブリッジクラブ』というネットワーク組織の元、様々な社会貢献活動や福岡・日本とのつながりを大切に持つ事を自発的に行っています。(今現在は『ブリッジクラブ』40カ国・地域に設立)

そのブリッジクラブの一つの支部『ブリッジクラブ台湾』から温かい連絡が届きました。

7月5日から続く九州北部地方での豪雨災害のニュースを知ったメンバー達は、第2の故郷である福岡・九州のために何かしたいとSNS上で寄付を募り、その家族、友人・知人から「OMOIYARI(思いやり)の気持ち」が集まった、との報告を受けました。そして9月8日メンバーの一人であるMs Joanne Wu ジュアン ウーさん(1997年第9回 こども大使、2006年第18回ピース大使 2008年から1年間、慶応大学留学。APCCにはボランティアとしても関わる等、福岡にもよく来てAPCC関係者とも交流を深めている。)が来福する際、届けてくれました。

福岡の皆さんに支えられ29年続いているこの草の根活動-APCC-、福岡・日本のことを思う人々が各地に増え、こども達のみならず、私達大人も笑顔あふれる世界への実現となることでしょう。

お預かりした寄付金は福岡市を通じて、被災地の人々への支援および救援活動に役立てて頂けたらと存じます。

 

★新聞記事1.jpg

 

photo.png